酵素ダイエット中の外食や飲み会で気をつけたい事

酵素ダイエットは部分痩せがむいていないダイエットで全身のデトックスに向いている話をしたのですが、意外と未だに酵素ダイエットが魔法のダイエットと信じている人が多い様なので、ダイエット中に気をつけることを考えてみたいと思います。

私もなのですが、数多くの酵素の情報サイトでは酵素ダイエットをはじめたいという初心者や未経験者の方には理想論を押し付けてしまう側面があると思います。実際に3日断食をそのとおりに行う事が出来れば体重が1キロも落ちなかったということはありえないことです。それで痩せなかったら逆の意味で最強の遺伝子をもっているかもしれませんので病院で検査をしてもらったほうがいい気がするくらいに異常。

摂取カロリーがほぼゼロの中で痩せないわけが無いんですよね。但し、正しいダイエットは痩せる=体重を落とすだけになってしまってはいけません。カロリーを抑える、炭水化物を抑えることは基本的なこと。

話がそれましたが、こんなに忠実にカロリーを抑えられる人間がいるのでしょうか。それが難しいから太ってしまってダイエットをしようと考えているわけですよね。

だから、ダイエット中なにかしらのアクシデントが起こることを想定してダイエットを行ったほうが成功しやすいと思うのです。

ダイエット中のアクシデントといえば、自分では制御できない誘惑です。例えば会社勤めをしていれば、お休みの日に旅行にいってきたんだよね買ってくるお土産の甘いお菓子、取引先やパイセンからのケーキやアイスなどの差し入れなど、こういった類のモノはなるべく食べないという選択肢を取りずらいです。私くらいになると、普通にダイエット中なのでいらない。と言ってしまうんですけどね。

それと、会社や友達との飲み会。飲み会、お食事を完全に断ち切るのは現代人にとってはかなり難しいことだと思います。先のお土産やさしいればレアというか年に何回かある程度だと思いますし、まわりの従業員が食べてくれると思うのでなんとかスル―はできるでしょう。しかし、飲み会となると。。。お酒付きの方なんかは特にまったく食べ物、お酒を飲まない訳にはいかないと思います。

お酒は焼酎中心で食事は炭水化物を控えることを心がける

工夫することといえば、まず飲み物です。お酒を飲まなければいけない空気ならば、ビールはNGです。乾杯でとりあずビール的な慣習がある会社や友人ならば1杯目は仕方ないにしろ、二杯目からは焼酎中心にしてください。できればウーロンハイが良いと思います。

また、一応、今ダイエット中なのでとハードルを下げておくことは大事だと思います。ダイエット中と伝えることでノリが悪い、付き合いが悪いなんて思われるのを気にしていてもしかたありませんから、逆にきちんとと耐えたのに、それなりに付き合いで酒飲んでくれるノリのいい人という印象を与えましょう。

食べ物に関しては炭水化物を控えなければいけませんので。お米類やピザなどはたべない。できるだけタンパク質や野菜中心の食べ物だけをやつけてください。できればお肉は赤身、脂身はさける方向でお願いします。何かのつけあわせの野菜は残される傾向が高いのでそいつらを倒すかかりになってもいいかもしれませんね。

あと、外食をする時は必ず、食事をする前に酵素ドリンクの水割り、炭酸割りなどをコップ一杯から500ml飲んでおくといいですね。開始30~1時間前くらいに飲んでおくと、食欲も抑えられるので対外的なものではなく自分の食欲を抑えると言う意味でです。